ゴールデンウィークが終わり、いよいよ受験本番に近づいてきました。

 

受験生はとにかく残りの時間に全力を注いで、悔いのない受験生活を送ってもらいたいです。

 

 

そして、今回のコラムは「受験英語」の話です。

 

 

受験英語、苦手な生徒さんも多いのではないでしょうか。

 

英語は高校・大学受験で文理問わず主要な受験科目で、英語を避けて通るのは難しいです。

 

しかし、英語は一番コスパが良い科目だと思います。

 

英語で一番難しい(面倒くさい)のは単語じゃないでしょうか?単語がわからないから苦手という生徒がほとんどです。残りは文法が分からないとかそういう理由ですよね。

 

でもよく考えてみると、文法は数学ほど複雑ではなく、国語ほど文章が分かりずらい訳ではありません。

現にPletzに通っている小学生も文法を理解しメキメキ英語が伸びています。

 

単語は効果的な覚え方があるのでそれと合わせると基本的に英語ができない、解けないということはありません。

 

単語量や長文・文法への慣れは学習時間と正比例していきます。

勉強した分だけ伸びる、そんなコスパの良さがある科目でもあるので英語学習は早めに始めることをオススメします。

 

数学や国語は中々勉強時間と正比例というわけにもいきませんが、英語に関してはやった分だけ伸びます。

 

Pletzでは英語が苦手な生徒にも、基礎の基礎から英語を教えることができるので英語の苦手が得意に変わります。

 

 

英語が苦手、英語を受験までにどうにかしたいという生徒さんはぜひPletzの体験授業を利用してみてください。