Q どんな子でも自習の習慣化はできるものなのでしょうか?

A できます。個別指導Pletzの自習プランニングでは、日々の自習の課題設定はもちろん、自習室に来る日をこちらで設定することで、自習することを習慣化していきます。自習室に来た日は自習の進捗を確認し、授業のない日も勉強を管理していきます。習慣化の度合いに応じてこちらの管理を減らしていき、最終的には何も言わなくても勉強する生徒になっていただきます。

Q 毎月の料金はどのくらいでしょうか?

A 料金は以下のようになっています。

1対1のプランと1対2のプランがあります。1対2のプランでは、講座数を増やすごとに割引が入り、よりリーズナブルに受講できます。
また自習室のみの利用も可能です。その際は、10,000円(税別)になります。

Q 体験授業ではどのようなことをするのですか?

A 体験授業は基本的に2コマ無料で行っております。多くの場合、「英語」と「数学」の2教科をそれぞれ体験していただきます。体験授業では生徒さんの得意ポイントと苦手ポイントを明らかにし、今後の受講計画を立てる指針とさせていただきます。

Q 個別指導はオンラインでも受けられますか?

A 受講出来ます。ZOOMを使った授業になります。
オンラインは1対1ではありますが1対2の料金で、授業時間も2時間で提供させていただきます。自習室が使えない分、価格を抑えて提供させていただきます。

Q コロナ対策はどのようなことをやっています。

A 東京都発行の感染防止徹底宣言ステッカーを導入。ガイドラインに従いながら、来塾時の検温や手指消毒、常時換気や授業後の机椅子の消毒の徹底、オンライン授業の対応、飛沫防止パーテーションの配置など、積極的に感染症対策を行っております。

Q うちの子は勉強がとても苦手なのですが大丈夫でしょうか?

A 大丈夫です。個別指導Pletzは勉強の出来ない生徒が自分で勉強出来るようにすることを目標にしています。まず、何が苦手なのか、どこで躓いているのかを確認し、克服に向けた学習計画を立てていきますのでご安心ください。

Q 中学受験の対策は何年生くらいから開始したらよいでしょうか?

A 大手の中学受験を専門にする塾などではおおよそ小学校4年生からと言われています。出題される内容を一通り終えるのに2年かかり、残りの1年を入試対策に充てるのが一般的です。しかし、小学4年生を過ぎてから中学受験を検討する家庭も多いと思います。個別指導Pletzは小学6年生からでも中学受験の対策に対応いたします。志望校合格に向けた最短プランをご用意致します。

Q 高校受験の対策はいつ頃から開始したらよいのでしょうか?

A 高校受験では、中学3年間での学習内容が余すことなく幅広く出題されます。また通知表の結果が内申点として入試の点数に加算されます。つまり、中学1年生からの取り組みそれ自体が入試と言えるのです。生徒さん目線ですと本格的に高校受験の対策を意識するのは部活動引退後ではありますが、日々の中学校生活が受験で問われていることは早い段階で意識しておくと良いと思います。

Q 部活との両立がうまくできていないのですが、何か方法はありますか?

A あります。部活と勉強の両立は、いかに時間を管理するかにかかっています。例えば18時に部活が終わるとして、就寝時間が23時なら、5時間の自由時間があるわけです。ここをどう使うかが重要です。個別指導Pletzでは時間刻みでの自習プランニングも行っております。もし、ご自身で時間の管理が難しいようでしたら一度ご相談ください。

Q 自習室は予約制でしょうか?

A 在塾生であればいつでも自由にご利用いただけます。受付には入退室管理システムKazasuを導入しており、生徒様の入退室をリアルタイムで保護者様に通知される仕組み(メール登録必要)となっております。

Q 何席くらいあるのでしょうか?

A 現在新型コロナの関係で席数を減らして運営しています。10〜20席ほどになります。