自習を支えるPDCAサイクル

目標に向けて自習計画は立てたけど、はじめのうちしか実行できず挫折してしまった

自習計画を立てたことのある方なら、誰でも一度は経験があるかと思います。自走する自学力を育む過程で、一番ハードルとなることは自習サイクルが回りきらずに止まってしまうことです。
これは
・目標の立て方に課題がある
・現実的な自習計画になっていない
・予定通りに進まなかった時にリカバリができない
・モチベーションが続かない
といった問題に対するフォローがないことが原因だと考えています。自習は一人で行うものですが、一人で自習ができるようにはなりません。

Pletzでは生徒一人ひとりに対して、継続的に自習プランニングを行うことで、PDCAサイクル(計画・実行・確認・改善のサイクル)が回り続けるようにサポートします。

Pletzが選ばれる理由

生徒一人ひとりの自学自習力を高める仕組み作りと、質の高い授業で、高い満足度と多くの実績を築いています。

授業外の自習に重きを置いて、勉強の基礎体力を身に着けさせる手法をとります。

教室の半分は自習室。授業以外の日も集中して勉強できる環境がそろっています。

難関校への挑戦をクリアしてきた講師陣が、生徒の目標達成の後押しをします。

Pletz自習プランニングで
目標に向かって進む力を身に付ける